第6回研究大会(みえ大会)についてのお知らせ

第6回大会要項8.17.pdf
PDFファイル 846.2 KB

第6回研究大会(みえ大会)についてのお知らせ

第6回研究大会(みえ大会)の自由研究発表・自主シンポジウムへのエントリーは締め切りました。発表要旨の締め切りは8月19日(月)です。大会参加申し込みは当日まで受け付けておりますので、皆様のご参加、お待ちしております。

 

2019年7月16

 

2019年度保育ソーシャルワーカー・フォローアップ研修を開催します。

 

本日から、参加者を募集いたします。

 

                            会長: 伊藤 良高

 

 

 

 下記の要領で、本学会初となる「保育ソーシャルワーカー・フォローアップ研修」を開催いたします。

 

万障お繰り合わせのうえ、どうぞ奮ってご参加ください。

 

 

 

 〇月日・・・・・・2019年9月7日(土)15:00~17:00

 

 〇場所・・・・・・熊本学園大学14号館1421教室

 

 〇テーマ・・・・・保育ソーシャルワーク実践とは何か

 

           ―事例を通して考える―

 

 〇内容・・・・・・事例発表、コメント、自由な話し合い

 

 〇講師・・・・・・鬼木紀代美(熊本・旭保育園園長。中級保育ソーシャルワーカー)

 

 〇コメンテーター・・交渉中

 

 〇対象・・・・・・2016年度以降学会が認定した初級保育ソーシャルワーカー・中級保育ソーシャルワーカー及び日本保育ソーシャルワーク学会会員

 

 〇定員・・・・・・50名(先着順。定員になり次第、締め切ります。)

 

 〇参加費・・・・・500円(資料代)

 

  ※参加費は、当日、会場受付にてお受けいたします。

 

  ※終了後、市中心部において、懇親会(自由参加)も予定しています。

 

 

 

*お問い合わせ・お申し込み先

 

 下記情報を記載して、メールにて、お寄せください。

 

 氏名、勤務(所属)先名、連絡先(メールアドレス)、学会会員であるか否か

 

 研修受講証明書の発行を希望するか否か

 

 保育ソーシャルワーカー養成研修九州地区事務局

 

 竹下 徹(尚絅大学短期大学部)メールアドレス:takesita@shokei-gakuen.ac.jp

 

 

 

*受講者には、「2019年度保育ソーシャルワーカー・フォローアップ研修受講証明書」を発行いたします。ご希望の方は、研修お申込みの際に、お申し出ください。

 

 

 

第6回研究大会(みえ大会)の大会チラシができました。皆様どうぞ奮ってご参加ください。

参加申し込みは6月3日(月)から受付です。

大会参加申込書.docx
Microsoft Word 24.4 KB
自由研究発表申込書.docx
Microsoft Word 23.3 KB
自主シンポジウム申込書.docx
Microsoft Word 20.5 KB
書籍等販売・パネル・広告 申込書.docx
Microsoft Word 19.9 KB
保育SW自主シンポジウム(抄録見本).doc
Microsoft Word 41.5 KB
保育SW自由研究発表(抄録見本).doc
Microsoft Word 39.5 KB

「初級・中級保育ソーシャルワーカー」養成研修(九州地区)の受講申込み受付中

好評募集中です。受講をご希望なされる方は、どうぞお早目にお申込み下さい。

 

                  学会資格認定委員会(委員長) 伊藤 良高

 

 すでにご案内の通り、4月22日(月)から、2019年度日本保育ソーシャルワーク学会認定資格「初級・中級保育ソーシャルワーカー」養成研修(九州地区)の受講申込み受付が始まっております。

初級・中級ともに、大変多くの方々から、お問い合わせやお申込みを頂戴しております。受講をご希望なされる方は、どうぞお早めのお申込みをお願いいたします。学会関係者一同、皆さまの受講を心からお待ちしております。

 

※なお、近畿地区(初級のみ)についてのご案内も、近々、掲載することにしています。

 

 

2019年度第6回学会大会開催のお知らせ

2019年度第6回学会大会の日程が下記のように決定いたしました。

日程:2019年9月14日(土)~15日(日)

場所:皇学館大学(〒516-8555 三重県伊勢市神田久志本町1704番地)

テーマ:地域共生社会における保育ソーシャルワークの可能性

2日目には、自由研究発表、自主シンポジウムの時間も設定しております。

募集要項は決定次第、お知らせいたします。

皆さま、奮ってご参加ください。

 

保育ソーシャルワーカー・フォローアップ研修を実施します。

 

《事前予告》 

 

2019年4月3日

 

2019年度「保育ソーシャルワーカー・フォローアップ研修」の開催について

 

                           会長: 伊藤 良高

 

 

 

 下記の要領で、本学会初となる「保育ソーシャルワーカー・フォローアップ研修」を開催する予定としています。

 

万障お繰り合わせのうえ、どうぞ奮ってご参加ください。

 

 

 

 〇月日・・・・・・2019年9月7日(土)15:00~17:00

 

 〇場所・・・・・・熊本学園大学14号館1421教室

 

 〇テーマ・・・・・保育ソーシャルワーク実践とは何か

 

           ―事例を通して考える―(仮題)

 

 〇内容・・・・・・事例発表、コメント、自由な話し合い

 

 〇講師・・・・・・鬼木紀代美(熊本・旭保育園園長。中級保育ソーシャルワーカー)

 

 〇コメンテーター・・検討中

 

 〇対象・・・・・・2016年度以降学会が認定した初級保育ソーシャルワーカー・中級保育ソーシャルワーカー及び日本保育ソーシャルワーク学会会員

 

 〇参加費・・・・・500円(資料・お菓子代)

 

  ※なお、終了後、市中心部において、懇親会(自由参加)も予定しています。

 

 

 

 詳細については、すべて正式に決定後、お知らせいたします。

 

 

 

「初級・中級保育ソーシャルワーカー」資格を 取得しませんか

初級・中級保育ソーシャルワーカー資格取得研修会のお知らせです。詳しくは資料をダウンロードしてください。

認定講習チラシ(初級・中級) 2019年度.doc
Microsoft Word 197.0 KB
2019年度初級・中級保育ソーシャルワーカー養成研修(九州地区)のご案内(伊藤
Microsoft Word 16.8 KB

 

                                        20181221

 

 学会創立5周年となる記念の大会は、盛会のうちに終了しました。

 

                               会長 伊藤 良高

 

 

 

201812月1日(土)~2日(日)、学会発祥の地である熊本県の熊本学園大学において、学会創立5周年の記念大会となる「第5回研究大会(熊本大会)」が開催されました。

 

12月に入ってもまだまだ暖かな穏やかな天候にも恵まれ、海外を含む全国各地から多数の参加がありました。「改めて問う 保育ソーシャルワークとは何か―子ども・保護者を支える新たな視座を求めて―」を大会テーマに、記念講演やシンポジウム(第1日目)、自由研究発表、大会実行委員会自主企画「フロンティア実践交流会」(第2日目)、同「教育・保育施設見学」など多数の企画が実施され、保育ソーシャルワークに関する研究・実践についての自由闊達な議論と情報交換が行われました。

 

また、第1日目に開催された情報交換会では、和気藹藹とした雰囲気のなか、学会創立5周年記念と併せ、それを記念して刊行された日本保育ソーシャルワーク学会監修『保育ソーシャルワーク学研究叢書(全3巻)』(晃洋書房、201811月)の出版記念祝賀会も開催され、会員・関係者一同、これまでの頑張りを労い合うともに、今後の更なる相互研鑽を誓いました。

 

なお、同大会の詳細な内容については、近日中に発行される予定の「学会ニュース」において紹介されます。

 

 

 

 

 

近畿地区の2018(平成30)年度日本保育ソーシャルワーク学会認定資格「初級保育ソーシャルワーカー」養成研修も、好評のうちに、無事終了しました。

 近畿地区も学会認定資格「初級保育ソーシャルワーカー」の2018年度養成研修を11月25日、無事終了いたしました。

  近畿地区は、今年度、講義・演習について新しい先生にもお願いしました。受講者は東京から四国まで広いエリアから参加がありました。皆さん2日間熱心に取り組まれ、保育ソーシャルワークの理論と実践について大変充実した研修になったと思います。

 

保育ソーシャルワーク学の地平を拓く ―日本初の「保育ソーシャルワーク学講座本」が刊行されました―

学会ホームページ「新着情報」「学会刊行物」掲載記事(伊藤良高) 2018年1
Microsoft Word 21.2 KB
広告② (2).pdf
PDFファイル 872.9 KB

第5回研究大会開催案内(最終版)

開催要項をアップしました。発表者はご確認をお願いいたします。
★★★日本保育ソーシャルワーク学会第5回研究大会(熊本大会)「開催要項」 (最終
PDFファイル 1.1 MB

第5回研究大会自由研究発表申込を延期します。

自由研究発表申込を、10月10日(水)17:00まで延長する。ただし、発表要旨提出の締切期日は、これまでと同じとします。

 

                              2018年9月17

 

乞うご期待。まもなく日本初の「保育ソーシャルワーク学講座」全3巻が同時発行されます。

 

                             会長 伊藤 良高

 

 

 

 学会創立5周年を記念して、以下の書籍群が、まもなく発行されます。

 

 

 

日本保育ソーシャルワーク学会監修『保育ソーシャルワーク学研究叢書』(晃洋書房)

 

〇鶴宏史・三好明夫・山本佳代子・柴田賢一責任編集

 

  第1巻 保育ソーシャルワークの思想と理論

 

 〇永野典詞・伊藤美佳子・北野幸子・小口将典責任編集

 

  第2巻 保育ソーシャルワークの内容と方法

 

 〇伊藤良高・櫻井慶一・立花直樹・橋本一雄責任編集

 

  第3巻 保育ソーシャルワークの制度と政策

 

 

 

 学会の総力を挙げ、叡智を結集した日本初の「保育ソーシャルワーク学講座」であり、思想と理論、内容と方法、制度と政策の各領域から、保育ソーシャルワーク学の現段階と課題について徹底的に究明した意欲作となっております。

 

 

 

 全3巻の同時発行であり、各巻それぞれはもとより、フルセットで一度に購入、購読することができます。

 

 

 

乞うご期待、です。

 

本年度の「初級保育ソーシャルワーカー養成研修」について、九州会場は終了いたしました。近畿地区は定員に達しましたので募集を停止いたしました。ご了承ください。

 

                            2018年9月10

 

2018(平成30)年度日本保育ソーシャルワーク学会認定資格「初級・中級保育ソーシャルワーカー」養成研修(九州地区)は、好評のうちに、無事終了しました。

 

 

 

                 学会資格認定委員会委員長  伊藤 良高

 

 

 

 2016(平成28)年度から実施してきている学会認定資格「保育ソーシャルワーカー」養成研修は、2018年度について、その九州地区版(初級・中級)が、昨日、無事終了いたしました。

 

 講義・演習を担当して下さった各講師、並びに、とりわけ中級にあっては関東・関西・沖縄地方などの遠方をはじめ、受講のためご来熊・ご来学してくださった受講生の方々の熱意に支えられて、保育ソーシャルワークの理論と実践について、非常にレベルの高い養成研修を行うことができたのではないかと考えています。

 

 近畿地区にあっては、2018年11月24日(土)~25日(日)の開催(初級のみ)となり、現在、受講生を募集中にあります。どうぞ奮ってのご参加をお願いいたします。

 

 ※詳細は、「初級・中級保育ソーシャルワーカー養成研修のご案内」をご覧ください。

 

 厚生労働省「保育所保育指針」や文部科学省「幼稚園教育要領」、内閣府・文部科学省・厚生労働省「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」の改定(訂)などにより、今後ますます、保育ソーシャルワーカーのニーズが高まっていくことが予想されます。

 

 どうぞ本養成研修を受講され、学会が認定する「保育ソーシャルワーカー」として、全国の保育所等保育施設及び地域社会において、保育ソーシャルワーク実践の専門的かつ中心的な担い手としておおいに活躍していってほしいと願っています。

 

心から、受講をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

    2018年度初級保育ソーシャルワーカー養成研修(九州地区)の様子

 

 

                                                                                                                                    2018827

 

 

 

第5回研究大会(熊本大会)の「自由研究発表」の申込締切まで、あと1か月です。

 

 

 

                     会長(大会長代理) 伊藤 良高

 

 

 

 第5回研究大会実行委員会では、第5回研究大会(熊本大会)の開催に向けて、日々、受入れの準備を進めております。

 

 さて、すでに学会ホームページにてお知らせしておりますように、「自由研究発表」の申込締切(9月30日(日)17:00)が迫ってきております。

 

 第5回という記念の大会にふさわしく、同大会をおおいに盛り上げていきたいと考えております。

 

どうぞ、個人またはグループでの発表のお申込みをよろしくお願いいたします。

 

心からお待ちいたしております。

 

 

 

 ※なお、自由研究発表要旨の提出期間は、10月10日(水)17:00(厳守)となっております。どうぞご留意ください。

 

 

 

2018年度第3回「初級・中級保育ソーシャルワーカー」書類申請を受け付けます

 

2018年度第3回「初級・中級保育ソーシャルワーカー」書類申請を受け付けます

 

                               2018717

 

                   学会資格認定委員会委員長 伊藤 良高

 

 下記の要領で、2018年度第3回「初級・中級保育ソーシャルワーカー」書類申請を受け付けます。

 

 

 

 〇受付期間:2018年10月22日(月)~12月22日(土)17:00(必着)

 

 

 

詳細は、「『初級保育ソーシャルワーカー』及び『中級保育ソーシャルワーカー』認定、登録に係る申請手続について」をご覧下さい。皆さまからの申請を心からお待ちしております。

 

 

 

 ※「書類申請」とは、養成研修(講座)を受講せずに、学会から求められる書類を準備して申請し、学会資格認定委員会での審査を経て、一定の要件を満たした者に認定されるというものです。

 

 

2018(平成30)年度学会認定資格「初級・中級保育ソーシャルワーカー」養成研修は、現在、受講生募集中です。

 

                              2018年7月7日

 

                   学会資格認定委員会委員長 伊藤 良高

 

 

 

 日本保育ソーシャルワーク学会認定資格「初級・中級保育ソーシャルワーカー」養成研修の2018(平成30)年度版は、現在、受講生募集中です。

 

2016(平成28)年度に開始された本研修も、今回で初級は3年目、また中級は2年目となり、相当数に及ぶ資格認定者は、全国各地の保育施設や地域社会において、保育ソーシャルワークの専門職として活躍しています。

 

 全国2箇所(九州地区・近畿地区)で開催されている養成研修のうち、先行実施する九州地区にあっては、最長、2018年8月25日(土)まで、受講申込み可としています。先着順となっていますが、まだ若干の余裕がありますので、どうぞ奮ってご参加下さい。

 

皆様のご参加を心からお待ちしております。なお、中級保育ソーシャルワーカー養成研修は、九州地区においてのみの開催となっております。

 

日本保育ソーシャルワーク学会編『改訂版 保育ソーシャルワークの世界―理論と実践―』(晃洋書房)が発行されます

会長 伊藤 良高

201411月に学会設立記念誌として刊行された日本保育ソーシャルワーク学会編『保育ソーシャルワークの世界―理論と実践―』(晃洋書房)のリメイク版が、2018年7月20日に発行されます。

本書は、旧版刊行以降における子どもと家庭・地域、あるいは保育・幼児教育・ソーシャルワークをめぐる諸状況の変化を踏まえ、新たな理論と実践をできる限り反映させたものとなっています。

大変好評を博した旧版同様、学生等の講義や各種講習、研究・実践活動、教養の向上など、様々な場面で利活用していただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。    

第5回研究大会(熊本大会)開催要項について

標記開催要項がダウンロードできます。多くの会員の皆さまの参加をお待ちしております。

〇大会事前参加申込み: 6月25日(月)~10月31日(水)

〇自由研究発表申込み: 6月25日(月)~ 9月30日(日)(17:00締め切り)

〇自由研究発表要旨提出:7月10日(火)~10月10日(水)(17:00締め切り)

〇教育・保育施設見学申込み: 6月 25日(月)~先着順(20名で締め切り)

学会第5回研究大会(熊本大会)「開催要項」 (第1報) 2018年6月.docx
Microsoft Word 274.4 KB
学会第5回研究大会(熊本大会)「開催要項」 (第1報) 2018年6月.pdf
PDFファイル 610.6 KB

第5回研究大会(熊本大会)の開催日程について

第5回研究大会(熊本大会)日程が確定しました。

日程:平成30年12月1日(土)〜2日(日)

詳細は後日、ホームページに掲載いたします。もうしばらくお待ちください。

学会創立5周年を記念して、今秋、日本初となる「保育ソーシャルワーク学講座」(全3巻)を発行いたします(会長 伊藤 良高)

日本保育ソーシャルワーク学会は、20131130日、保育ソーシャルワークの専門学会として設立されましたが、その創立5周年を記念して、現在、以下のような内容で、日本初の「保育ソーシャルワーク学講座」となる学術研究書(全3巻)を編集いたしております。

 今秋(201810月中旬頃)には、3巻揃って、同時発行されることになっております。どうぞ楽しみになさっていて下さい。

なお、本講座は、学会研究大会第5回大会(熊本大会・於:熊本学園大学)においても、展示・販売される予定になっております。

 

日本保育ソーシャルワーク学会監修

『保育ソーシャルワーク学研究叢書』(晃洋書房)

 第1巻 保育ソーシャルワークの理論と思想

     鶴宏史・三好明夫・山本佳代子・柴田賢一 責任編集

 第2巻 保育ソーシャルワークの内容と方法

     永野典詞・北野幸子・伊藤美佳子・小口将典 責任編集

 第3巻 保育ソーシャルワークの制度と政策

     伊藤良高・櫻井慶一・立花直樹・橋本一雄 責任編集    

2018年度年会費納入のお願い(5月に入りましたら振込用紙を郵送する予定です)

2018年度の学会年会費の納入は以下の口座となります。6月末日までにご入金をお願いいたします。なお、5月中旬頃、振込用紙を郵送いたします。

また、過年度の学会年会費が未納の会員におかれましては、2018年度と合わせて納入をお願いいたします。

一般会員 5,000円(学生会員2,000円)

機関会員 10,000

会費振込先口座

(ゆうちょ銀行)

口座番号      01720−9−124011

口座名義      日本保育ソーシャルワーク学会

 

口座名義(カナ)ニホンホイクソーシャルワークガッカイ

2018年度学会認定資格「初級・中級保育ソーシャルワーカー」養成研修(九州地区・近畿地区)の受講申込みについて

日本保育ソーシャルワーク学会では、2018年度も、引き続いて、学会認定資格「初級・中級保育ソーシャルワーカー」養成研修を実施いたします。

九州地区にあっては、2018年4月23日(月)午前9:00から、受講申込みの受付を開始いたします。初級・中級ともに、定員は50名、先着順となっております(近畿地区については、後日、決定次第、お知らせいたします。)

 研修内容の概要等については、2018年4月19日(木)頃に、学会ホームページ上に掲載される予定となっております。どうぞご覧下さい。

 なお、2018年度より、連続する2年度にわたっての受講が可能となっております。これまでよりも余裕を持って受講することができますので、どうぞ奮ってご参加下さい。お待ちしております。 

学会資格認定委員会委員長: 伊藤良高(熊本学園大学教授)

  

学会刊行物第2弾が発行されました ~日本初の「保育ソーシャルワーカー入門書」~

会長・学会資格認定委員会委員長  伊藤 良高

 

 本学会では、20171030日、機関会員である(株)風鳴舎から、学会刊行物第2弾となる日本保育ソーシャルワーク学会編『保育ソーシャルワーカーのお仕事ガイドブック』を発行いたしました。

 本書は、2016年度以降実施している日本保育ソーシャルワーク学会認定資格「保育ソーシャルワーカー」養成研修のテキストとして作成されたものですが、保育ソーシャルワーカーとは何か、いかなる仕事をするのか、どうすればなれるのか、どこで働くのか、どのようなことを学べばよいのか、踏まえるべき法令・資料とは何かについてわかりやすく解説したものになっています。具体的には、保育ソーシャルワーカーの定義をはじめ、役割、活動領域、講習内容、修得すべき知識・技術・倫理などについて、それぞれのポイントが、Q&Aで簡潔に示されています。

 本書は、保育ソーシャルワークを学術的に考究する本学会の企画、責任編集によるもの

ですが、これまでに類書はまったく発行されておらず、日本初の「保育ソーシャルワーカー入門書」といえる内容となっています。保育ソーシャルワーカーをめざす方々をはじめ、大学・短期大学・専門学校等において保育ソーシャルワークを学んでいる学生・院生諸君や現任保育者、ソーシャルワーカー、研究者、子育て支援担当者、さらには、子ども・子育て問題に関心のある一般市民をも対象としたものとなっています。

 ぜひ、多くの方々が本書を手にとって下さり、保育とソーシャルワークの学際的領域である保育ソーシャルワークに関心を持っていただけることを願ってやみません。

 なお、本書は、一般書店での店頭販売のほか、インターネットや出版社への直接注文などによって手にいれることができます。どうぞご高覧下さい。

 

※四六版、本体価格1,200円+税    

「学会会員名簿2016年版」発行について

「学会会員名簿2016年版」を発行いたしました。

皆様のご協力誠にありがとうございました。

お手元に届いていらっしゃらない会員各位は

事務局までお知らせください。

塩尻公明記念館のお知らせ

本学会、中谷彪名誉会長より「塩尻公明記念館」のお知らせがありました。中谷先生は塩尻公明研究の第一人者で多くの著作を執筆されています。この機会にぜひ「塩尻公明記念館」を尋ねてみませんか。また、新著「父よ嘆くな、母よ許せよ、私も泣かぬー木村久夫の手記と遺言を読み解く−」が6月下旬発刊予定です。こちらも、ぜひお手に取ってみて下さい。

ホームページは→http://happy1943an.jimdo.com/

 

2017年度~20年度役員(理事)選出選挙の実施について

2017年度~20年度役員(理事)選出選挙を実施いたしました。

新理事一覧は役員等名簿をご参照ください。

過去の新着ニュース一覧